webワーカーライフ

参考情報

Webサイト制作で最近多い仕事について

投稿日:

Webサイト制作で最近多い仕事について
Webデザイナーになりたい人が今何を学べばいいのか?であるが技術だけを追いかけても何を学べばいいか見えてこないと思う。

需要にあった技術を持っていれば仕事を得やすい。

そこでこのページでは最近多い仕事の内容について紹介してみようと思う。

スポンサーリンク

インバウンド需要が無茶苦茶増えている

私は今大阪で働いているのだが大阪はインバウンド需要がすごすぎて日本語のサイトはいらないから中国語とか台湾語のサイトを作ってくれという依頼があるぐらいだ。

ショップ系に多いが、観光業のサイトも結構仕事依頼が来ている。

このことから考えると今Webデザイナーやコーダーに求められていることは海外の人に見やすいサイトづくりだと言えるだろう。

あとは国によって中国のようにグレートファイアウォールでグーグルがブロックされていてグーグルマップが使えなかったり、jQueryが使えなかったりすることがあるので気をつけなければならなかったりする。

他にも簡体文字と繁体字について知っておかなければならなかったり勉強するべきことはたくさんあると言えるだろう。

今後、人口減の日本の経済成長は見込めないことからますます英語のサイト作成や中国、東南アジア向けのサイト作成依頼が増えていくと考えられ、日本人だけを相手にサイトを作っていては仕事がなくなっていく時代になると感じる。

とにかくWordPress化が多い

今までは小さな会社の場合、10ページ程度の静的ページを作ってお問合せフォームをCGI使って作ったりするところが多かったり、大きな会社の場合は自前でシステム開発してPHPやASP.NETなどで開発したりしていたことが多かった。

それが今では小さな会社から大きな会社まで仕事の内容がほとんどWordPress化になってきている。

小さな会社の場合は毎月の運用コストを減らしたり、ちょっとした修正を自分でやりたいという依頼を実現するためにWordPressで全部のページを編集できるようにしたりする。

大きな会社の場合は昔作ったシステムが流石に古すぎてリニューアルしたいけどシステム開発にそこまで費用をかけられないという場合にWordPressでニュース部分とかブログ部分とかお問い合わせフォームとかをCMS化する感じになっている。

10年ほど前は今ほどWebサイトを活用できておらず、ウェブサイトは作ったら半年に一度ぐらいしか更新しないようなところが多かったものの、今では誰もがスマートフォンでサイトを調べて情報収集する時代になったことから日々の更新がとても重要になってきたというのもあるだろう。

今の会社の案件のおよそ8割はWordPress絡みで全部がWordPressで構築されているサイトを作成することも半分ぐらいまで増えてきている。

そう考えるとコーダーの必須スキルとしてHTMLとCSS、JS以外にWordPress化も追加されるだろう。今どきWordPress化もやったことのないWebデザイナーは採用されづらいのではないだろうか?

WordPress化でも最近はカスタム投稿は必須レベルで使うのでカスタム投稿を簡単に使えるプラグインなども知っておくことが必須レベルになっている。例をあげるとCustom Post Type UIは無茶苦茶使うプラグイン。他にもCustom Post Type Permalinksも無いと困るレベルで使うプラグインだろう。

あとは9割ぐらいのWordPress案件で使用しているAdvanced Custom Fieldsなんかも知っておかなければならないプラグイン。

Webサイト制作で最近多い仕事についてまとめ

前までは結構ランディングページのコーディングやら普通のコーポレートサイトのコーディングの案件が多かったのだが最近では上記のようなインバウンド案件やらWordPress化の案件がすごく増えている。

他にもWordPress使って会員サイト作りたいとかサイトにカード決済追加したいとかカラーミーショップに何月何日から何月何日までの時限式のメッセージを表示したいとか長いことウェブ制作やっててもそんな事やったこと無いってことばっかり相談されるけどなんとかググってこなしている…。

今後もどんどん顧客の要求は厳しさを増していくのだろうがそれに応えることの出来る仕事をしていきたい。

これからWebデザイナーやコーダーを目指す人は今後増えていきそうな仕事で使えそうな技術を身に着けたほうがいいだろう。最近はglupとかReactとかが流行っているけどまだまだjQueryは無茶苦茶使う。

カスタマイズ案件もとても多いので、何でも理解できる基礎力を鍛えることが重要だろう。

リクルートなので業界トップクラスの案件数からお仕事探しができます!更に大手なのでサポートも充実しており安心して働けます!月収40万円以上の案件も!

\SNSでシェアしてね/

人気の記事

1

毎朝「いらっしゃいませー」とみんなで大声で復唱するような普通の店舗での販売員だった私が、職業訓練を3ヶ月受けて社内WEBデザイナーになった話を紹介してみます。

2

今はいろいろな働き方があってWebデザイナーでもアルバイトや派遣社員などの非正規雇用で働いている人も多い。 実際のところ派遣社員でWebデザイナーをするのはどんな感じなのか?派遣社員でWebデザイナー ...

3

Web制作の仕事で生活していこうと思うといろいろな職種がある。 Webデザイナー フロントエンドエンジニア コーダー プログラマー Webディレクター WebデザイナーやWEBディレクターはデザインや ...

-参考情報

Copyright© Webワーカーライフ , 2020 AllRights Reserved.