webワーカーライフ

アイテム

バックジョイBackJoy腰痛対策最強アイテムを使ってみた感想

投稿日:

ウェブの仕事をしている人は座りっぱなしになりがちで腰を痛めがちです。

私も長年この仕事を続けているので腰には結構負担がかかっており、家では腰痛対策としてランバーサポートのついたエルゴヒューマンのデスクチェアを使っています。

ただ、最近は企業のオフィスに毎日出社してそこで仕事をしているので、エルゴヒューマンを持ち込むわけにも行かず腰痛対策としてどこでも使えて効果も高いとの噂のバックジョイを試してみることにしたのでそのレポートです。

スポンサーリンク

バックジョイの外観写真

バックジョイの写真
正面から見た感じはこんな感じ。ちょっとしたクッションが入っていて滑り止めもついている。長時間座ってもお尻が痛くなりにくく、滑り止めのおかげでフィット感がすごく良い。

バックジョイの写真
裏から見た感じ。プラスチックむき出しではあるが椅子の上で使うだけなので特に問題はない。安定感は悪いが逆にそれが常に腰のポジションを変化することが出来て腰痛に良い。

バックジョイの写真
横から見た感じ。お尻にフィットするような流線型の形状となっている。このかたちが今までのクッションとは違う点だろう。

バックジョイの座り心地

座ってみた感想としてはお尻が完全にキャッチされてものすごくサポートされていると感じる。常にお尻がキャッチされているので姿勢が悪くなったらすぐにわかってちゃんとした姿勢をキープしなければと感じる。

バックジョイに座っている限り腰に悪い姿勢になりようがないので必然的に腰痛対策になるというのがこの商品の凄さだろう。

バックジョイを使って2週間経った感想

むちゃくちゃ姿勢が良くなった。

私はバックジョイを使うまでは背もたれを存分に使って机の下に潜り込むような姿勢を取るいわゆるサブマリン型の腰にとって最悪な姿勢になりがちだった。
疲れるとどうしても勝手に姿勢が悪くなって他の人から見ても明らかにひどい姿勢となっていたわけだがバックジョイを使い始めてそれが無くなった。

椅子に浅く座って背もたれを使うような姿勢がバックジョイに座ると取れなくなるから必然的に腰のポジションが定まり常に腰に負担がかからない姿勢をキープできるという仕組みである。

疲れてくるとたまには猫背になって姿勢が悪くなってしまうがバックジョイに座っている限り、姿勢が悪くなっているのを常に感じ取ることになるため、姿勢が悪くなってしばらくしたらまた良い姿勢に戻る。バックジョイがあることで長時間悪い姿勢をキープしてしまわないのが良いところだろう。

バックジョイを使ってみた感想まとめ

色々なところでバックジョイが良いと聞き試してみたが私は買ってよかったと思う。これまでもこんな感じのアイテムは色々使ってきていてクッションなんかもいくつも使って来たがバックジョイほどよい姿勢をキープできる商品はなかったと思う。

値段的に7000円以上してそこそこ高いとは思うがこれに関しては口を酸っぱくして言い続けているが毎日使うものは高くても一回あたりの使用料が安くつくことになるので高くても元が取れると思っている。特にこのバックジョイは効果が高く下手な腰痛対策クッションを2000円とかで買うよりも圧倒的にコスパがいいだろう。

多少大きめなのでかばんに入るサイズではないが軽いので持ち運びに便利であり、腰痛がひどい人ならどこにでも持っていって使えるというのもポイントが高いだろう。コワーキングスペースで作業したいけど家のデスクチェアじゃないと腰が…とかいう人などにおすすめしたい商品だ。

\SNSでシェアしてね/

-アイテム

Copyright© Webワーカーライフ , 2021 AllRights Reserved.