webワーカーライフ

仕事

Web制作は諦めも必要!どうやっても失敗する案件もある

投稿日:

Web制作は諦めも必要!どうやっても失敗する案件もある
今回の案件がどの道をどう通っても失敗しか存在しないブラック案件だったのでちょっと愚痴を書きたい。

学校案件は難しい

学校のサイトと言ってもピンからキリまであるがそこそこ大きな学校で分校もあるような大規模系列大学系の学校の話。

でかい学校になってくると問題になるのが決定権のある人が多いという点。Web担当者の上に上司がおり、その上司よりも学長が上なのでぶっちゃけ無茶苦茶時間がかかるし、時間をかけても最後にひっくり返されることが何度もある。

今回は全面リニューアルだったわけだが担当チェックが常に全然チェック出来てなくてOKをもらっていたはずのページを公開直前に「ダメだからやり直して」と何度も修正が入る。

そして公開したら学長からお怒りの修正指示。

もはや誰を信じればいいのか全くわからない状態に陥ってしまった。

担当者を信じて作ったサイトであっても学長が気に入らなければアウトなのである。
担当者は「公開直前まで必死でやってくれてありがとうございました!」みたいな事を言っていたはずなのに学長がブチ切れたことで「お前らふざけんなよ!絶対次から仕事やらねえから覚えてろよ!」と意味不明な事を言いだした。

正直どれだけ頑張ってやっても報われない仕事だったわけである。

私はただのコーダーなので言われたことをやるだけであり、サイト公開が翌日に迫っていようが定時で帰るだけなので特にダメージは無いのだがディレクターが深夜2時まで対応させられて終電を逃してタクシーで帰宅するようなことをさせられていたのでかわいそうだった。

思えば最初からこうなりそうな気がしていた

ぶっちゃけこの件ってのは1年前までさかのぼり、その時は私が一人でそれまでスクラッチで作られたCMSを使っていたサイトを新サーバーに移行するにあたって2つのワードプレスを駆使し会員サイトを構築したのであった。

しかし、稟議が降りないというふざけたことを言い出し、お蔵入りになっていたのである。2ヶ月ガッツリ働いて作ったのにこんな仕打ちということでこの件に関しては恨みしかなかったため今回は傍観者として参加している感じだった。面倒なところは全部クラウドワークスで集めたコーダーに振って私はほとんど手を動かさなかった。頑張れば頑張るほど裏切られた時に殺意を覚えるからである。

そして1年もの準備期間を経て満を持してリニューアルを行ったわけだがこの有様である。
ほぼ、私の想像通りの結果となった。

どうなるかなぁと眺めていたけど公開1週間前ですら画像はグレーのダミー画像であり、文言はXXXXXのママ。動画のリンク先も存在せず、これでどうやって公開するのか?まれに見るヤバさだなと思いながら公開となり、案の定リンクが繋がっていない所だらけでページ内のコンテンツがダミーしか無いのにリンクされていたり…。生徒側からも大量の苦情が来るし、お問合せフォームのメールアドレスがうちの会社になってたり…。ほんとよくあの状態で本番公開GO出せたなと担当者の心臓の強さには驚愕しか無い。

何がダメだったのか?

何が一番ダメだったのか?であるがこれに関してはWeb担当者が忙しすぎる問題が一番大きいと感じる。このWeb担当者がカタログもやっていてほぼ同時期に更新作業を行っていたことによりWebへ対する対応が疎かになっていた。

それに加えて日々のサイト更新業務もあり、とにかくWeb担当者がパンパン過ぎて確認作業がおろそかになってしまっていた。

他にもうちの会社の方にも問題があり、その学校のサイト制作担当ディレクターが3月で会社を辞めており、引き継ぎがうまく出来ていなかったというのもある。

色々と問題はあったが担当者の多忙が一番の原因と言える。この担当者は元々Webディレクターをやられていた方なのでサイトのことは結構詳しかった。それにより、逆にこだわりが強くなりすぎて最後の最後に気に入らないからここをなんとかしてくれというような要求がやたら多かったのもドツボにはまる原因だったように思う。

この案件からうちの会社が切られて逆に社員大喜び

ということでどの道を通っても担当者の多忙が原因で破滅の道しかなかったウェブサイトリニューアルであったのだが、ぶっちゃけこの学校のサイトと縁が切れてうちの社員はみんな大喜びである。

ぶっちゃけ大した予算もなく、そんなに儲かる仕事じゃなかったのに口だけはうるさく要求が無茶苦茶厳しいし、ちょっとでもミスすると怒鳴ってくるというマジで厄介な客だったので正直誰もがっかりしている人はいない。
保守費用も毎月数十万円もらっているが時間数を計算すると赤字になっているレベルだった。学校のサイトというのは入試やらオープンキャンパスやらものすごい過密スケジュールで本当に更新が多い。なぜか保守費用で新規ページ作成させようとしたり、厚かましさも半端なかった。
なんでそんな仕事をしていたのか?だが代理店がどうしても頼むと言ってきてしょうがなく引き受けて今に続いていた感じだったわけである。

完全に炎上してボロボロになったけど逆にうちの会社の社員は全員にっこりでめでたしめでたしでした。

\SNSでシェアしてね/

-仕事

Copyright© Webワーカーライフ , 2021 AllRights Reserved.